EDIUS Pro 9 アップグレード版

19,999  (税込)
(税抜 18,518 )
必要ポイント数: 18518 ポイント
edius-pro9-upg
在庫あり
+
送料無料新 品

とにかく軽量。ストレスなく映像編集作業ができるオンリーワンソフト。

ノンリニアビデオ編集ソフト EDIUS Pro 9は、4KやHDなどのフォーマットをリアルタイムで編集することが可能です。
とにかく軽量で、ストレスなく映像編集作業に取り組むことができます。
リアルタイム編集の仕組みも優秀で、たとえば複数のカメラ映像を同時に動かしながら、クリックひとつで別のカメラにスイッチして映像編集することができたりします。この作業を他のソフトでやらせると相当なPC性能を要求されるのですが、EDIUSであればそこまで厳しく要求されません。
また、映像制作の過程でエフェクトやテロップを追加していくにつれて相当重くなるのが常ですが、このEDIUSならそこまで重くなることなく作業を完了させることができます。
プロの映像編集環境を目指すなら、このソフトはお奨めです。是非どうぞ!

当商品は新品ですが、包装ビニルの表面にちょっとした破れ(ツメ先程度)があります。開封する際は取ってしまうものですが、あしからずご承知ください。
当ソフトはアップグレード版です。
前バージョンが必要です。
対応OS:
Windows 7 64‑bit(Service Pack 1以降)
Windows 8.1 64-bit
Windows 10 64-bit Version 1607以降
※32-bit版のWindows 7、および、 Windows 8 / Vista / XPではご使用いただけません。

CPU: Intel Core 2 または Intel Core iX CPU 以上、3 GHz 以上の速度をもつ Intel または AMD のシングルコア(複数の CPU またはマルチコアCPU を推奨)、SSSE3(Supplemental SSE3)のサポート

メモリ: 4GB以上(4K編集には8GB以上を推奨)

HDD容量: EDIUSのインストールに6GB以上、映像用にSATA / 7,200rpm以上のドライブが必要
※HD / 4K編集には、RAID-0を推奨

ドライブ: DVD-ROMドライブ(Blu-rayやDVDを作成するには、対応したドライブが必要)

グラフィックカード: Direct3D 9.0c以降、および PixelShader Model 3.0以降以上に対応したGPU
※SD / HD編集には512MB、4K編集には2GB以上のビデオメモリーが必要
サウンドカード: WDMに準拠したサウンドデバイスが必要

ユーザー登録、サポート、ソフトウェアの認証、および、アップデートに必要
※本製品はライセンス認証のため定期的なインターネットへの接続が必要です。

HDSPARK、STORM MOBILE、サードパーティ製I/Oハードウェアに対応しています。
詳しくはグラスバレーのWebページでご確認ください。